09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
本当は休業に
した方がいいのかなぁ。にちゃん用語でいうと「かなりメンヘラ」状態だし。

でも、また書きたいことがひょいと出て来そうな気がして、このままにしています。

パソコンも繋がりそうな気がするし(先月、うちの団地に光ファイバーが入る工事が終わったから)。

もうちょっと、心の霧と同じように、晴れるのを気楽に待ってみますね。

| 日記 | 22:10 | comments(3) | - |
こりゃはまるわ、2ちゃん
ずうっと、自分のブログをほったらかしにして、というか書く気力が出て来なくて、2ちゃんを読み耽ってました。

ハンドルネームを気にせずに、悪く言えば書き放し、良く言えば気楽に書ける。これは時間を忘れるわ。

リアル(現実)には、なかなか言いにくいことも書けて、すっきりできる。リアルではなかなか話題にできなかった、キンキやマンガネタ、生存上の悩みなども、似た感じのコメントがあってなんとなく安心したり。

現実とブログなどのネット、どっちも嵌まり過ぎないように、適当に遊んで?いれば、この世も住み易くなるのかなぁ。

| 日記 | 23:19 | comments(3) | - |
ADSL接続失敗
回線が1本しかないこと、ソフトバンクテレコムのADSLに申込むか、NTTに契約変更するかするしかないと言われました。

ブロバイダに尋ねたら、ウィルコムという方法があるとのこと。とりあえず、説明書を送付してもらいます。

アッカにはモデムと解約申込書を送らないと。

ユピキタスという言葉を聞いたのは、5年は前だぞ〜。何が、『いつでも誰でもどこででも』だあ!

ネット1つ引くのにこんなに手間と時間をかける私は、情報難民だわ(+。+)

| 日記 | 00:36 | comments(1) | - |
落ち着いた声
画像-0038_001.jpg
低音だけど、ちゃんと聞き取れる。その声を聴くだけで、心底から癒される。これから先、どんな辛いことがまた起こっても、がんばれそうな、そんな気にさせてくれる。感動のあまり、大げさじゃなく涙が出そうになった。

そのような声に、?十年も生きて来て初めて出逢いました。

でも、もう聞けなくなります。きっと、神様が、疲れた脳のためにご褒美をくれたのでしょう。そんな気がします。ありがとうございます。


私も、そういう、ヒトに癒しを与える声と話し方をしたいです。そんなこと迄、思ってしまいました。
| 日記 | 17:41 | comments(2) | - |
駅のホームを
20070618_169228.jpg
髭剃りながら歩いているヒトがいた!後ろで、ジージーと音がするから、さりげなく振り向くと電気髭剃りを使っていました。

一瞬驚いたけど、携帯メールを打ちながら歩くヒトもいるし、まあ珍しくないか。

こんな風景を見ると、人間いろいろあって面白いなぁと思います。
| 日記 | 18:11 | comments(2) | - |
おとといの空
20070617_168373.jpg
コメントをくれたみなさん、ありがとうございます。返しコメントに気を入れ過ぎて、かえって重苦しくなってしまったんじゃないかな、と少し心配です。

なので、大きな空をプレゼント。


この空の下で、みなさんと時間を共有できるコト。奇跡の1つだと思います。
| 日記 | 17:42 | comments(0) | - |
マンガに求めるもの
ゲンザイさんのブログで、お薦めマンガはありませんか?というエントリーとそれに対するコメントを読んで、私のマンガ歴を振り返ってみたくなりました。

字ばかりの本に比べて読みやすい、という動機からマンガファンが始まったと思います。じゃあ絵本は?というと、当時の私には“良い子ぶった、綺麗事”を書いている気がして、敬遠してました。何せ好きだったのが、「不思議の国のアリスに出てくる、おかしな帽子屋さん?が、珈琲を飲みながら語っていた台詞」ですから、少しひねた子だったのかもしれません。笑 ダンボや、ぐりとぐらも好きだったけど。

そんな私が最初に全巻揃えたくなるほど読んだのが“サザエさん”。小学生が夢中になる本じゃ、今思うとなかった気がしますが、日本の戦後の暮らしや風俗を学べて一石二鳥でしたw

それから、キャンディ2、ドラえもん、アタック1、ベルサイユのバラ、ガラスの仮面、うあ懐かしい…!で、「動物のお医者さん」と「僕の地球を守って」で、花とゆめを毎月購入する羽目になり、「ここはグリーンウッド(那洲雪絵さん)」や「パタリロ」の面白さに目覚めた。

その前に、陽当たり良好!からあだち充を知り、みゆき、タッチとハマります。タッチが一番好きだったなぁ。南の影響で新体操の真似事したり、ルールもわからない高校野球を見たり。コミック新巻が出ないので、少年サンデーを買ってしまったり。

めぞん一刻→うる星やつらを読んだのも、同じ頃か。“宿命(さだめ)じゃ”という、坊主の言葉が今も、私の中に生きています。

うーん。こうして並べてみると、結構オタクだったのか?

今も、時々本屋に行って、面白いマンガがないか探しますが、なかなか出逢えませんねぇ。本や服と同じです。佐々木倫子さんのものは、全部面白いけど(動物の…他に、ペパミントスパイ・林檎でダイエットなど以前の著作・おたんこナース・Heaven?)、月舘の殺人が最近出たから、次作を待っている状態。

『悪女(わる)』がハマった深見じゅんさんのマンガは、『くるみ』が連載中だけど…

今パラパラと眠剤のように読んでいる「ののちゃん(いしいひさいち著)」を始めとして、動物のお医者さんの菱沼さんと漆原教授、おたんこナースの似鳥ゆきえ、Heaven?のオーナー、ここはグリーンウッドの池田先輩、悪女の麻里鈴と、気にしいの私にとって憧れの存在です。長々と書いてしまいましたが、私がマンガに求めているのは、癒しと生きる勇気でしょうか。求め過ぎ?

| 日記 | 11:03 | comments(6) | - |
諦観
今朝人身事故で、また電車が遅れました。早起き苦手な私が、がんばって20分余裕をもって家を出たのが台無しです。

遅刻しなきゃいいや→遅刻して時給が引かれても仕方ない。そんな境地。はぁ…

しかし、遅れないヒトっているのですよねぇ。何分前に出ているんだろぅ〜
| 日記 | 08:53 | comments(2) | - |
正攻法ばかりじゃなく
20070513_140391.jpg
抜け道、脇道、時には非合法。あらゆる方法を使って、自分にとって居心地の良い場所を見つけたり、主張を通すんだ。

ただし、他者に迷惑が及ばないような配慮をしながら。


これを思いついたのは、明治維新の志士たち・高円寺ニート組合やフリーター組合を作った人々他、いろんな人々のおかげです。そして、それに気がついた自分の感性の(と褒めてみる)。

ありがとう☆☆☆
| 日記 | 13:38 | comments(3) | - |
めぞん一刻
20070512_139627.jpg
今夜いよいよドラマが放映されますねぇ。私は、見るどうか迷っています。宣伝番組を今見ていますが、伊東美咲は結構「鏡子さん」に合っているような…。

でも、原作と比べてしまう気がする。ストーリーはかなり長いけど、どうなるのかなぁ?全巻揃え、ハマっていた当時を懐かしく思い出せそうだけど。

五代裕作の役は、中村大樹という新人のヒトらしい。パッと見は藤木直人に似ている気がしたけど、速水もこみちにも似ている。奈良出身とかで堂本剛と同じせいか、親しみを感じます。

けっこう見てしまうかも(笑。
| 日記 | 16:20 | comments(3) | - |
1/2PAGES | >> |